忍者ブログ
Admin*Write*Comment
次世代  ぐーたらチャンプルー
[77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日友達とお買い物にいったらばね~
なんとね~
デトロイトタイガースのイチロー(勝手に呼んでるだけ)、
Brandon Ingeがいたのです!!インジと読みます。
スポーツのプロショップでサイン会をやってたのだ。
母が写真を撮ってました
Inge1
Inge2
Inge3
手ぶれはしょうがないんです。すごい人だかりだったそうで。。。
まあ、私も行ったんですけどww

サイン会は一時半まで。父に電話をもらって私達がたどり着いた時にはもうほとんど終了時間でした。
ただ並ぶだけではなく、サイン用のチケットとサインしてもらうものを買わないといけないもようす。もようすて。
最初はあきらめて違う店に入ったんだけど、(両親はもうあきらめていた)聞いてみるもんですね。まだ大丈夫だったんですよ。
まあ、私が聞いたんじゃないんですけどねww
私は$18もするケース入りボールと$25もするチケットを買って、見事サインをもらいました。やったー
Inge's autograph
正直言ってとっても嬉しい。

彼はね、私達家族がアメリカに来たときからいる選手で、Tシャツも持ってるし、思い入れが大きいんですよね。
この前のワールド・シリーズに父が行った時は父の目の前にいたそうです。
内野の3塁側ね。サードだからね、彼は。
しかも唯一勝利を収めたゲーム2ですからね~
ほんと、インジだから$44.07も出したんですよ。
あー嬉しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
ReiNa URL 2006/12/16(Sat)04:39:54 編集
写真撮ってたんだ?!(笑
サインもらえてよかったょね~
てかチケット$25だったの??
高い~・・・

・・・それともサインってそれくらい出さな貰えないものなの???
  • 撮ってたでー
霧輔 2006/12/16 11:47
ボール$18も高いよね~
あーゆーイベント的な場ではお金取るんじゃない?ほら、呼ぶのにお金かかってるから。。。

サインって聞くと、うちの父がオールスターでイチローのサインもらい損ねたのを思い出すよ。。
ユニフォームまで買ったのにww
  • 無題
まりこ 2006/12/20(Wed)12:15:51 編集
44ドルとか!金持ちだなー!(そこか
タイガース好きよ~~
カープも頑張れぃ~~(ついで

HPも今日見てきたよ~!!
てかいつの間にかアクセス数超増えてるね(さすがw
  • えへへ
霧輔 2006/12/24 14:25
返事遅れてごめんね!
一度管理画面通さないと管理人の返信できないんだよね。

いや、お金ないよ。。。
インジだったから出したんだよ。たぶん。

HP更新がんばらねば!ちみちみ書いてはいるんだけど。。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
アメリカ在住、変な高校生の日常だか非日常だかを好き勝手書き綴るだけのブログ。
  • カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • プロフィール
HN:      
霧輔
年齢:
28
HP:
性別:       
女性
誕生日:
1990/01/16
職業:
学生
趣味:
音楽とか手芸とかいろいろ
自己紹介:
アメリカ・ミシガン州在住の高校生。もう4年目(悲
趣味の事だったり生活の事だったり、思いついた事を気の向くままに書き綴っております。
ちょっと気を抜くとラーメンズ熱やら色んな熱が飛び出てしまいますが、そこら辺は許してくださいませ。
  • 広告
  • ブログ内検索
  • デイリー4コマ
  • 最新コメント
おひさ!!(返信済)
(04/28)
(02/24)
無題(返信済)
(02/23)
無題(返信済)
(01/23)
(12/25)
  • 最新トラックバック
  • バーコード
Copyright © 次世代  ぐーたらチャンプルー All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]